お酒買取りで高額査定を手にするには、大切なポイントがいくつもありますが、1番重要なポイントは「優良な買取り業者を見つけること」にかかっているといっても過言ではありません。
この記事では私が個人的にも利用しているお酒買取の専門店ファイブニーズをご紹介します。
この業者のの特徴は、「とにかく高額査定に特化している」という部分です。

1.ファイブニーズってどんなお店?

この買取り業者は、日本全国に7つの店舗と、1つの出張買取り拠点を持ち手広く活動しています。
立地は東京に2店舗、宮城、神奈川、埼玉、愛知、大阪、福岡と、主要な立地である東名阪+九州をしっかりと押さえているので、日本全国どこへでも出張対応が可能な業者といえるでしょう。
また買取り品目はお酒一本で勝負しており、社員には多数の「目利きを揃えている」ところも大きな特徴です。


画像出典サイト:https://www.sakekaitori.com/

2.他の業者を超える高額査定を出せる理由

お酒買取りでは「きちんとした査定ができる会社に依頼できるか」という部分が、非常に重要なポイントになります。
もし価値のわからない業者に依頼してしまった場合、価値のあるお酒を二束三文で手放してしまうことになるかもしれないからです。
しかしこの業者のバイヤーは、全員「お酒のプロ」ばかりなので、誤った知識を基にした査定が原因で、ユーザーが損をすることはありません。

所属しているバイヤーは全員「お酒の世界で生きてきた人材ばかり」です。
例えばソムリエ資格を持っているバイヤーや、元はワインポーターであったバイヤーが当たり前のように在籍しています。
しかもそういった人材を抱えつつ、最新のお酒の知識を更新し続けるために、社内では定期的に研修が実施されているのです。

また買い取ったお酒の再販ルートにも、絶大な強みを持っています。
例えば、再販時に仲卸経由で売却するような買取り業者は下の下といえます。
高額査定を実現できる買取り業者は、必ず「独自の再販ルート」を持っているものです。
ファイブニーズはここにも強みを持っています。

自社が全国の飲食店に対し独自に提供している、あるサービスと連携してお酒を再販しているのです。
そのサービスとは、飲食店向けのコンサルサービスである、「飲食店コンシェル」に他なりません。
全国の飲食店に、売上アップのためのコンサルタントサービスを提供し、その過程でお酒の提案をするという画期的なサービスです。
これはどこのお酒の買取業者にも真似できない、強力なオリジナルの再販方法といえるでしょう。


画像出典サイト:https://www.sakekaitori.com/

3.ファイブニーズが用意している査定・買取り方法

査定方法も非常に豊富で、3種類用意されています。

「インターネット査定」
「メール・LINE査定」
「電話査定」

買取り方法も「宅配買取り」、「出張買取り」、「店頭買取り」と余すところなく網羅されているようです。
さらに宅配買取り時の送料や梱包資材、出張買取り時にかかる費用、キャンセル料は全て無料。
「買い取ったお酒は必ず再販できるという自信」が垣間見えます。
お酒買取りサービスを利用するなら、依頼先として必ずリストアップすべき優良業者です。


画像出典サイト:https://www.sakekaitori.com/